えるふのおうち

覚醒のあくろは陽の目を見るか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告

こんばんわ、お久しぶりになってしまいました、あくろです。




えー、なぜこんなにも期間が開いてしまったのかと言いますと・・・
実はあくろのおうちで買っているコーギーがですね、糖尿病になってしまいまして。

始まりは2ヶ月ほど前ですね、ちょっと最近痩せてきたかなぁーなんて家族と話していたんですが、
もう10歳ですし年のせいかな、と愚かなことに楽観していたんですね。元気に動くし、食欲もトイレも問題なし。
しばらくすると、体重が一定のところで下げ止まってたんですが、横になった時に肋の一番下の骨が不自然に目立つような感じになってしまって。
トドメに、その3,4日後にはどうも目が見えていないような反応になっていました。
それで大急ぎで病院に連れて行って血液検査を行うと、血糖値が基準値の3~4倍ととんでもない状態になっていました。
今は飲み薬のおかげで基準値の2倍以下まで落ち着いたのですが、この先は一生薬のお世話になってしまうようです。
そして、糖尿病由来の白内障で、ほとんど視力をなくしてしまいました。
一応外光に反応して瞳孔が収縮しているので、わずかに光を感じているか、黒いものであればなんとなくは見えているようですが。
新しく目薬を入れられるようにコマンドを覚えさせるのも、今までとは違う楽しさがあったのですが、
もう家族の顔を認識できない考えると、つくづく自分達の楽観視に嫌気が差して、とてもドラネス、と言う気になれなかったのです。
元々、犬は余り視力に頼る生活をしていないらしく、家の中なら(家具を動かさないかぎり)不便は全く無いそうですが、
それでもアイコンタクトができなくなってしまったことはとてもとても悲しいことです。

最近、やっと自分の方が事実を受け止められるようになってきたので、漸くドラネスをちょっとやってもいいかなという気になってきました。
どう見てもペットロスに陥る人の典型ですね。(ぶっちゃけ依存してる自覚はあります。)

と、いうことで1、2ヶ月いないだけで浦島ですが、再びドラネスに触っていこうかと思います。
今回は鬱屈した日記になってしまいましたが、今後共々よろしくお願いします。

それでは今日はこの辺で。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。